デトックスでニキビができる?毒素ニキビのメカニズムと改善。

デトックスでニキビができる?毒素ニキビのメカニズムと改善。

デトックスでニキビができる?毒素ニキビのメカニズムと改善。

デトックスとニキビは密接な関係にある。

キチンとケアをしているのにニキビが治らない。ニキビが大量にできる。・・・このようなニキビの症状である場合、それは「デトックスニキビ」である可能性があります。

 

デトックスが滞っていたり、大量のデトックスが起っている場合、これはニキビに直結するもの。

 

「毒素を排出しているからニキビができる」とは良く言われますが、まさにその通りで、デトックスとニキビには密接な関係があります。

 

そこでこのページでは、デトックスが滞るとなぜニキビができてしまうのか?そのメカニズムと改善方法を解説していきます。

 

デトックスが滞るとニキビができやすくなるメカニズム。

デトックスが正常に行われていない場合。

便秘により便が長時間腸内に居座っている場合、腸は毒素を吸収し、血液を通して毛穴から排出しようと働きます。すると毛穴に老廃物がたまっていき、毛穴の汚れ詰まりと同じような状況になってしまいます。この老廃物詰まりがアクネ菌のエサとなり、活動を活発化させることでニキビに進展していきます。

 

身体がデトックスを必要としている場合。

もし体内に、害となる毒素を大量に摂り入れてしまった場合、一刻も早く外に排出しなければなりません。すると腸は毒素を吸収し、毛穴から排出。そのためニキビができてしまいます。腸は本来、摂り入れられた栄養を吸収する役割もあるため、毒素量が多いと選別し切れなくなり、一緒に吸収してしまうという事態になるのです。

 

デトックスが滞っているサイン。

症状。

詳細。

便秘。 便秘になっているということは、正常なデトックスができない状態。便が長く居座れば、毒素が腸から吸収され肌から排出されます。便秘が続いている=デトックスが滞っていると判断できます。
腸の調子が良くない。 一見便が出ているようでも、コロコロ、少量しか出ない、スッキリしないなど、快便でない場合。また食欲がない、腹が重いなどの症状がある場合、腸の状態が良くないと可能性があります。便やお腹の調子から、肌からデトックスが起きていないか推測できます。
口臭がする。 口臭がするということは、便秘や腸の状態が悪いというサイン。腸内に居座っている便は、腐敗したり有害物質を発生し、悪臭を放ちます。この毒素が腸から吸収され、血液に流れ、体臭や口臭となって出てくるのです。
オナラが臭く、出方も悪い。 便秘や便の出が悪いと、とても臭いオナラが出たり、嫌な出方になったりするもの。理由は、便が腸内に長時間居座っていることで、腐敗し有害物質を発生させるから。オナラの状態からも、腸の状態が判断できます。
宿便がたまっている。 毎日便が出ていても、宿便がたまっていると腸から毒素が吸収されてしまうもの。宿便がたまっていても、基本的にわかりやすい自覚症状がないのが難しいところ。そのため肌の状態や、細かな体調などから予測するしかありません。
肌状態が悪い。 腸の状態が悪いと、肌の状態も悪くなりがち。便秘ぎみになると、角質でガサガサになったり、ニキビが多く出たりしませんか?肌の状態は腸内環境を判断するサインでもあります。
何となく調子が悪い。 ナゼかわからないけど、身体が冴えない。身体がダルい。このような何となく調子が悪いという状態は、腸内環境が悪化しているサインである場合があります。腸が動かないがため、血液がドロドロになっていたり、各臓器の動きが鈍っていることにより出ている身体の変化である可能性があります。

 

デトックスを乱す生活習慣5選。

では、どういったことが原因で腸の調子が崩れたり、肌からデトックスが行われてしまうのでしょうか?よくある原因について、以下であげてみます。

 

お菓子やジャンクフードなどで添加物を摂りすぎている。

お菓子、インスタント食品、ジャンクフードなど、大量の添加物が含まれる食べ物を摂り過ぎると、腸が選別できる毒素の量を上回ってしまうことがあります。腸はあらゆる栄養素を吸収し身体に行き渡らせていますが、添加物の量が多いことで、無駄な毒素までも吸収してしまい、血液に行き渡ってしまうのです。当然毒素は排出しなければならないため、毛穴から排出され、ニキビにつながります。

 

水を飲まない。

身体に不要なものを排出するには、水分が必要です。水分補給が不十分であれば、それだけ毒素が出て行くペースが遅くなってしまいます。よって血液中の毒素濃度が濃くなり、その排出を行う毛穴に老廃物がたまっていき、ニキビができてしまうのです。水分補給を行っていても、それがコーヒーやスープではデトックス効果は半減。水を飲むことが最善となります。

 

バランスの悪い食事ばかりしている。

日頃の食生活で野菜が不足していたり、片寄った食事ばかりしていると、便通が悪くなってしまいます。これもニキビの元。便が長時間居座ると、腸は毒素を吸収し毛穴から排出されてしまうので、ニキビができてしまのです。また食べている物が片寄っていれば、当然身体の栄養バランスが崩れ、臓器の動きが悪くなってきます。それも間接的にニキビにつながる要素です。

 

汗をかかない。

毎日シャワーで済ませたり、運動不足などにより、汗をかかない生活にある場合、これも老廃物が毛穴にたまって外に出ることがなく、ニキビにつながります。また汗をかかなければ、古い肌が剥がれ落ちにくくなり、これもニキビの要因の1つです。

デトックスニキビの特徴。→こんな兆候があるならデトックスニキビを疑え!

  • 洗顔やケアをキチンと行っているにも関わらず、ニキビが減らない。
  • 大量のニキビができる。
  • 次々と新しいニキビができてしまう。

デトックスが影響しているニキビは、重症ニキビであったり、なかなか治らない頑固な場合が多いのが特徴です。

 

もし食生活や健康面に問題があると心当たりがある場合、デトックスニキビの可能性が高いと判断し、その根本的問題から解決していく策を行っていきましょう。

 

老廃物ニキビを防ぐ、デトックスのスムーズ化5つの策。

老廃物ニキビを防ぐ、デトックスのスムーズ化5つの策。

では、今できているニキビがデトックスによるものと疑われる場合、どのような対策を行えば良いのでしょうか?

 

デトックスニキビを防ぐには3つのポイントがあります。

  • そもそも身体の害になる毒素を摂り入れないこと。
  • 腸の状態を活発化させること。
  • デトックスをスムーズにすること。

これらのポイントを押さえ、具体的にどういう策をとれば良いかについて、以下で解説していきます。

 

運動してたくさん汗をかき、老廃物を毛穴から外に出す。

老廃物ニキビを防ぐ、デトックスのスムーズ化5つの策

身体の代謝が滞っていると感じたときほど、運動をすることが大切。汗をかいて毛穴から出ようとしている老廃物を素早く出すことで、ニキビができる確率を減らすことができます。

 

また血液の巡りを良くすることで、身体のあらゆる機能が活性化します。すると腸も活発に動き始めることでしょう。

 

なお、汗をかいた後は、すぐに拭き取ることもお忘れなく。

 

1日1.5リットルの水を飲み、毒素をどんどん流す。

老廃物ニキビを防ぐ、デトックスのスムーズ化5つの策

デトックスが滞っている理由の1つに、水分不足があります。身体に入った毒素を排出するには、それだけ水分が必要。摂った毒素をすぐに出せるよう、水はたくさん飲むようにしましょう。

 

デトックスの効率化だけではなく、血液の毒素濃度を下げることにもつながり、毛穴から排出される老廃物の量も減るでしょう。

 

目標は1日1.5リットルの水を飲むこと。お茶やスープでは役割が半減するため、必ず水でなくてはいけません。休憩時間ごとにコップ1杯の習慣で、案外簡単に1.5リットルを達成できるはずです。

 

野菜中心の食事と、山盛りサラダを毎食食べる。

老廃物ニキビを防ぐ、デトックスのスムーズ化5つの策

ニキビを防ぐには脂っこい食べ物を控え、野菜を中心とした食事に切り替えるのが得策とされています。

 

食事を野菜中心にすることで便通が良くなり、血液にまわる毒素量を減らすことができます。また野菜には肌の美容を促進するビタミンが豊富に含まれるので、ニキビができにくい新鮮な肌を作り出せるでしょう。

 

野菜を多く摂るコツは、毎食山盛りのサラダをつけること。生野菜のまま食べることで、美容効果が高まります。

 

添加物の多い食べ物、お菓子やジャンクフードを断つ!

老廃物ニキビを防ぐ、デトックスのスムーズ化5つの策

デトックスによるニキビを防ぐには、そもそも毒素を摂り入れないこと。これがもっとも根本的な策となります。

 

毒素の代表格となるのは、お菓子、インスタント食品、ジャンクフードに大量に含まれる添加物。思春期の子供さんはお菓子やジャンクフードを多く食べてしまいがちなので、それがニキビにつながっているかもしれません。いくらニキビケアをしていても、次から次へと添加物を摂っていてはエンドレスで毒素の排出が続きます。

 

こうした添加物を大量に含む食べ物を断てば、毒素を排出する必要もなくなり、ニキビは確実に減ってくるはずです。

 

→ニキビ改善に有効な食べ物、ニキビの原因になる食べ物。

 

強力!青汁で便秘解消&宿便をスッキリ!

老廃物ニキビを防ぐ、デトックスのスムーズ化5つの策

腸の不調、毒素の排出を解決するにあたり、強力なパンチとなるのが青汁。

 

青汁に含まれる食物繊維は便通を良くする他、腸にこびりついた宿便を絡め取ってスッキリさせてくれます。すると毒素は便としてスムーズに排出されるようになり、肌からのデトックスが改善されるでしょう。

 

また青汁にはビタミン類も多く含まれるため、肌の修復を直接押し進めてくれる役割も。ダブル効果でニキビ改善を大きく進めてくれます。

 

カギとなるのは青汁選び。安価な青汁は、ただの緑の粉末しかありません。ニキビ改善が目的なら、絶対に品質の良い青汁を選ぶようにしましょう。青汁選びについては、以下で詳しく解説しております。

 

→ニキビを改善する、優秀な青汁の選び方。

 

デトックスニキビには、洗浄力重視のニキビケアアイテムを使おう。

老廃物ニキビを防ぐ、デトックスのスムーズ化5つの策

もし腸の不調や添加物の摂り過ぎなどによるデトックスニキビが疑われる場合、洗浄力の高い洗顔フォームで、その都度毛穴から出てくる老廃物をキレイに洗い流すケアが必要です。

 

肌からデトックスが行われているときは、次から次へと毛穴に老廃物がたまっていきます。逆に老廃物をしっかり取り除いていれば、例え肌からデトックスが行われていようとニキビは発生しません。

 

洗顔のし過ぎは良くないので、朝夕の1日2回は通常と同じ。その分毛穴の中まで洗い出せる優れた洗浄力を持つ、プロアクティブ+かビーグレンを使用するのがベストです。

 

→プロアクティブ+の詳細。
→ビーグレンの詳細。

デトックスは身体をキレイに保つための浄化!時間差デトックスもある。

デトックスは身体をキレイに保つための浄化!時間差デトックスもある。

デトックスニキビができるということは、何らかの問題があったり、身体が自己メンテナンスを行っているという証。身体を正常化させている浄化作業の真っ最中と言えます。

 

しかし、直近で便秘や添加物の摂取をしていないのに、ナゼかデトックスが行われることがあります。

 

これは「好転反応」とも呼ばれ、「過去から蓄積していた毒素が、何かのキッカケに排出が始まった」という現象。このような時間差デトックス、蓄積デトックスも起こり得るということを覚えておきましょう。

 

いすれにしても、デトックスニキビは生活習慣や食生活を見直すサイン。これを機にご自分がいかに不健康であったかを受け入れ、食事や生活面を改善していきましょう。

 

→当サイトでは、あらゆるニキビ要因に対し、適切な解決策を紹介しております。ページ数が多くなりますので、トップページをブックマークし、順にお読みください。

 

≫≫思春期ニキビの治し方・子供のニキビケア!トップ≪≪

 

デトックスニキビのメカニズムと改善。→おさらい!

  • 便秘、腸の不調などでデトックスが滞ると、肌からデトックスが行われるようになる。
  • すると毛穴に老廃物が詰まり、ニキビになる。
  • デトックスニキビは、ニキビだらけになったり、なかなか治らないなど、重症になりやすい。
  • 腸の不調の自覚症状は、便秘、腸の調子が良くない、口臭、肌状態が悪い、何となく調子が悪い。など。
  • デトックスニキビを改善する策は以下の通り。
  • 運動してたくさん汗をかき、老廃物を毛穴から外に出す。
  • 1日1.5リットルの水を飲み、毒素をどんどん流す。
  • 野菜中心の食事と、山盛りサラダを毎食食べる。
  • 添加物の多い食べ物、お菓子やジャンクフードを断つ!
  • 強力!青汁で便秘解消&宿便をスッキリ!
  • デトックスニキビには、洗浄力重視のニキビケアアイテムを使おう。
  • 時間差で起こるデトックスもある。