子供のニキビケア 小学生 女子

子供・思春期ニキビの治し方|小学生・女子。

子供、思春期ニキビ・小学生・女子

思春期、成長期はニキビに悩まされる時期。かわいい盛りの女の子も、小学生高学年あたりから徐々にニキビが増えてきます。

 

この年代は成長期となり体がグングン大きくなってきます。この成長期とセットで、ニキビが増えてくると思ってもよいかもしれません。体の成長をうながす成長ホルモンが顔の皮膚を刺激すると過剰に脂が出てきて、そこに汚れや菌がたまりニキビの原因となります。

 

女の子の場合、男子に比べ脂の分泌量は少なくニキビが重症になる人は少ないのですが、それでもこの年代からニキビが出てくるのはごく当たり前のこと。ほとんどの人は多かれ少なかれニキビができてしまいます。

 

女の子は思春期と言われるこの年代から、徐々に自分の外見を気にし始めます。そのデリケートさと言ったら男の子とは比べ物にならないほどで、女の子にとって顔にニキビがあるという恥ずかしさは相当のものなのです。

 

でもニキビというものは、良い洗顔を使ってしっかりケアさえしていれば、キレイなニキビ知らずでいられることも可能です。このページでは、ニキビのでき始めである小学生の女の子に有効なニキビケアを解説していきます。

 

小学生女子に最適な洗顔選び。

子供、思春期ニキビ・小学生・女子・ノンエー

 

ニキビができ始め、ニキビ用の洗顔を用意しようと思ったとき最初に思い浮かぶのが、薬局などで売っている安価な洗顔ではないでしょうか?

 

でもこうした安価な洗顔では、実は効果は期待できません。

 

ニキビを治すには、まず毛穴の中にたくさんたまる脂、また汚れや菌までキレイに洗浄できる洗浄力が必要です。さらにニキビを治していくためのケア能力。この2点が十分に備わっている商品でなければ、ニキビはなかなかなくならずに「洗顔をしているのに治らない」なんてことになるのです。

 

思春期の女の子は自分の外見をとても気にしますから、ニキビ知らずの状態にしてあげたいもの。そのためには、安価な洗顔ではなく、質の良いニキビ専用の洗顔を使うのが最善策です。質の良いニキビ洗顔なら、毛穴の中の脂や汚れをしっかり洗い流すことができ、ニキビの原因を作りません。さらに上質な美容成分により、すでにあるニキビを悪化させずに早く収束させてくれます。

 

通常の洗顔と高品質のニキビ洗顔では、その効果は段違い!ですからここは惜しまずに、良いニキビ洗顔を用意してあげてください。そして子供さんにはニキビによる恥ずかしさから開放してあげましょう。

 

まず最初にオススメなのがノンエー。肌の弱い人でも大丈夫な無添加のやさしいニキビ専用泡洗顔です。これで小学生女子のでき始めのニキビはほとんど大丈夫。それでも治まらないような強力ニキビには、洗顔とケアの精度を上げたルナメアAC。重症ニキビには効き目の強いビーグレンを使えばほぼ大丈夫です。

 

小学生女子のニキビに:

 

次々出てくる強力ニキビには:

 

治らない重傷ニキビには:

 

 

正しい洗顔の方法をマスターしよう!

子供、思春期ニキビ・小学生・女子

小学生というと、まだまだ洗顔というものに馴染みがない子供さんも多いでしょう。キレイにしたいがためにゴシゴシ洗って肌を傷つけたり、さささっと短時間で終わしてしまうということもあります。そうした洗顔をしていては効果も半減。

 

ですから洗顔を預けるだけではなく、正しい洗顔のポイントと手順を教えてあげる必要があります。

 

と言っても難しいことは一切ありません。以下が正しい洗顔のポイントと手順となりますので、これをおさえた洗顔を行ってくださいね!

 

正しい洗顔のポイントと手順。

  • 【最重要】質の良いニキビ洗顔を使う。
  • 洗顔前はお湯やお風呂で顔を温める。
  • 洗顔は毛穴を広げ、汚れを緩める必要があるので、必ずお湯で行う。
  • 顔を洗うときは必ず指で、強くこすらず、やさしいテンションで同じところをクルクル回すように行う。
  • 洗顔フォームの力を利用して、同じところを時間をかけてマッサージすることで汚れを落とす。
  • すぐに洗い流さず、美容成分を浸透させる。
  • 洗い流すときもやさしく流すこと。
  • 洗顔には3分以上かけること。

 

→このサイトのトップでは、思春期ニキビにとても有効な洗顔を厳選してピックアップしております。女の子の大事なお顔ですので、惜しまず良い商品を使ってニキビのないキレイな肌にしてあげてください。また思春期ニキビの治し方や効果的な洗顔方法についても解説しておりますので、合わせてお読みいただければ幸いです。

 

≫≫思春期ニキビの治し方・子供のニキビケア!トップ≪≪

 

子供・思春期ニキビの治し方|小学生・女子。→おさらい!

  • 成長期とニキビはセットのようなもの。小学生高学年くらいからニキビが増え始めます。
  • お年頃の女の子は自分の外見に敏感になります。ですからニキビの恥ずかしさは相当なもの。
  • ニキビ知らずになるためには、質の良いニキビ専用洗顔が必要不可欠。
  • 子供さんは洗顔に馴染みがないことも多いので、正しい洗顔の手順を教えてあげましょう。

子供・思春期ニキビの治し方|小学生・女子。関連ページ

中学生・女子
高校生・女子