背中ニキビ 思春期 子供

思春期の背中ニキビの治し方と予防。

思春期の背中ニキビの治し方と予防。

ニキビは顔だけではなく体にもできてしまうもの。

 

中でも背中は特にニキビができやすく、「背中ニキビ」とも言われるくらい悩む人が多いのです。背中に赤いポコポコができたら、それは背中ニキビかもしれません。

 

背中ニキビは子供でもできる場合があり、特に成長期である小学校高学年から中学生、高校生にできやすくなります。

 

もちろん生活習慣の乱れにより大人でもできてしまいますので、子供から大人まで、背中ニキビのケアを覚えておいて損はありません。

 

それではこの記事では背中ニキビの原因や治し方について解説していきます。

 

背中ニキビの原因。

  • 成長期の皮脂の分泌。
  • マラセチア菌の活動。
  • 背中の洗い残し。
  • ストレス。
  • 不規則な生活。
  • 乾燥肌。

思春期の背中ニキビの治し方と予防。

背中ニキビの原因は様々あります。

 

まず成長期の子供に多い背中の思春期ニキビから説明していきます。

 

成長期は成長ホルモンと一緒に皮脂もたくさん分泌されます。皮脂が多くなるのは主に顔ですが、背中からも皮脂が多く出る人もいるのです。

 

この皮脂のせいで毛穴の中が詰まって、背中ニキビに進行して行くケースが多いのです。

 

ちなみに顔のニキビを起こすのはアクネ菌ですが、体のニキビはマラセチア菌という菌が主体です。コチラもアクネ菌同様に毛穴の中の汚れを好み活動を活発化させニキビを引き起こすのです。

 

体を洗う際にしっかり洗えていないと、当然ながら菌も増えていくので、体の洗い残しも背中ニキビの原因の一つです。

 

また顔のニキビと同様に、生活習慣の乱れ、ストレス、疲れなどでも背中ニキビが発生します。

 

これも顔ニキビ同様、ホルモンバランスが崩れて皮脂が多く出たり、乾燥肌になることによりニキビに進行して行くのです。

 

背中ニキビのを治す上での注意点。

背中ニキビを治す上で最初に注意したいのが、過剰に体を強くこすり洗いすること。背中ニキビの原因が洗い残しだからとは言え、体をゴシゴシ強くこすると逆に肌を痛めて、そこからニキビが発生してしまうのです。また既存の背中ニキビがある場合は、そのニキビを潰したり刺激してしまうことによりニキビが悪化していく場合もあります。よって背中を洗う際は強くこすらず、代わりに何度も念入りに洗うようにしてください。また石鹸、ボディソープ選びも重要です。刺激の強いもの、スースーするもの、添加物が多いものはニキビを悪化させるので、なるべく肌にやさしい石鹸を使うようにしてください。顔のニキビ用の洗顔、ノンエーを使うのも手です。

 

背中ニキビの治し方。

思春期の背中ニキビの治し方と予防。

背中ニキビも顔のニキビ同様、まずは生活習慣の面から改善していきます。

 

たっぷり睡眠をとる、疲れがたまったら十分に休みをとる、あぶらっこいものばかり食べず野菜類を多く食べるなどです。

 

しかし成長期になった子供さんの場合、皮脂はどうしてもつきものになってしまうので、生活習慣の改善だけではどうしようもない面もあります。

 

そこで背中ニキビ専用のボディクリームを使うことをオススメします。

 

ニキビを素早く修復させるために必要な美容成分をたっぷりと与えることで、背中ニキビも素早く治すことができます。

 

また過剰な皮脂を防ぐ、逆に乾燥を防いでくれる働きもしてくれるので、背中ニキビができにくい環境を作ってくれます。

 

具体的なアイテムですが、ジュエルレインが一番実績のある背中ニキビに不動の存在となっております。

 

体を洗った後、また朝に背中に塗ると、今で頻繁にできていたような背中ニキビもできにくくなります。

 

また体を洗う際の石鹸ですが、ニキビ洗顔のノンエーを代用すると、肌へのダメージが無い上洗浄力も強いのでニキビの原因である菌や汚れをキレイに洗い流すことができます。

 

→ジュエルレイン。
→ノンエー。

 

それでも治らない場合は、別の病気の可能性も!

思春期の背中ニキビの治し方と予防。

上記したケアを継続すれば背中ニキビは治せますが、それでもまったく変化がない場合、別な病気の場合があるので注意してください。

 

背中ニキビと間違えやすい病気の一つが、毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)です。

 

古くなった角質が盛り上がって皮膚に炎症を起こすものです。

 

これはニキビとは根本的に違うものなので、ニキビケアを行っても治ることはありません。

 

またアトピー性皮膚炎も背中ニキビと間違われるケースがあります。

 

どちらも皮膚科への受診か、別な治療が必要になります。

 

→このサイトでは思春期ニキビについて、顔だけではなく体のニキビやニキビ跡まで幅広く解説しております。ニキビのタイプ、原因は様々。ですからこのサイトで解説しているあらゆるアプローチを実践して、ニキビ問題の解決にトライしてみてください。コラムも常に追加して参りますので、ぜひブックマークをよろしくお願いいたします!

 

≫≫思春期ニキビの治し方・子供のニキビケア!トップ≪≪

 

思春期の背中ニキビの治し方と予防。→おさらい!

  • 顔のニキビの他にも、体にできるニキビもあり、特に背中はニキビができやすい。
  • 背中ニキビも睡眠不足や疲れなどの生活習慣の乱れでできることが多い。
  • また成長期の子供は皮脂が多くなるので、これも背中ニキビの原因に。
  • 背中ニキビができた際は、体を強くこすって洗うのは厳禁!
  • 刺激の強い石鹸も背中ニキビの悪化につながる。
  • 背中ニキビを治すには、生活習慣を正すことの他、背中ニキビ専用のボディクリーム、ジュエルレインを使うことが得策。
  • 石鹸はニキビ洗顔のノンエーを代用するのも手。
  • 背中ニキビと間違えやすい病気に、毛孔性苔癬やアトピー性皮膚炎があるので注意。