思春期ニキビ 洗顔

思春期ニキビを治すための効果的な洗顔方法と手順。

思春期ニキビを治す効果的な洗顔方法

小学生、中学生、高校生という思春期年代はニキビから逃れられない年代でもあります。この年代になると誰もがニキビを防ぐためにしっかり洗顔を行うことでしょう。

 

洗顔フォーム選びや洗顔のやり方で、ニキビが改善されるか、ずっとそのままなのかが決まってしまいます。実は洗顔選びや洗顔のやり方でニキビの治りにかなりの差が出るんです。

 

ですからニキビを治すための有効な洗顔フォーム選びと効果的な洗顔のやり方は必ず覚えておく必要があります。

 

このページでは、有効な洗顔選び、間違った洗顔方法、正しい洗顔の方法などを解説していきますので、子供さんにはできるだけ早く覚えていただきニキビを早く改善していただきたいと思います。

 

思春期ニキビに逆効果!間違った洗顔の例。

ゴシゴシと強い力でこするのはNG!

よく子供さんに見られる間違った洗顔で、ゴシゴシと強い力でこするというパターンがよく見られます。力を入れてこすれば汚れが落ちるという考えはよくわかりますが、実際は強くこすったところで肌表面を傷つけるだけ。この傷から雑菌が入ったり、ニキビが刺激されて炎症を起こしたりします。良い洗顔フォームなら、洗顔自体の洗浄力だけで毛穴の中の汚れも洗い出すことができます。ですから強くこすらずに、むしろやさしい力で同じところを念入りに洗うことが有効な洗顔方法になります。

 

冷たい水で洗うと汚れは落ちない!

よく冷たい水で顔を洗う人がいらっしゃいますが、これはまったく洗顔効果がありません。肌を冷やすことで毛穴が締まってしまい、中の汚れを落とすことができなくなってしまうのです。肌表面の汚れを落とすこともできなくなります。朝気合いを入れて冷水で顔を洗うのは健康的に見えるかもしれませんが、これはまったく意味が無いです。洗顔は毛穴を広げて汚れを出しやすくするために、必ずお湯で温めながら行いましょう。

 

ささっと短時間で終わしてしまうのはNG。

洗顔をささっと短時間で済ませがちの人が非常に多いです。しかし汚れは少しずつしか落とせないものなので、ささっと洗ったところではすべて落としきれません。短時間で洗顔を済ませてしまっているということは、長年汚れがたまるにたまっているということでもあります。これでは不衛生ですよね?洗顔はみっちりと行いましょう。

 

子供のニキビを治すには、洗顔選びが一番重要なポイント。

思春期ニキビを治す効果的な洗顔方法

 

思春期ニキビを治すためには、高品質なニキビ専用洗顔で毎日みっちりと洗顔することが必須。最近販売されているニキビ洗顔は本当に良い出来ですから、洗顔しているだけでみるみるニキビがなくなり、新たなニキビもできなくなります。洗顔さえ良いものを使っていれば、ほとんどの人のニキビは簡単に改善することができるのです。

 

逆に安い洗顔や品質が良くない洗顔では、いくら「ニキビに効く」などと書いてあってもニキビは治りません。それどころかモノによっては肌荒れやニキビを炎症させてしまうなどのリスクも。小学生、中学生、高校生のニキビが治らない人を調べてみると、ほとんどの人が効果の薄い洗顔を使っているのです。

 

ニキビを治すためには、品質の良いニキビ専用の洗顔商品が必要です。このサイトでは徹底リサーチを重ね効果と実績が抜群の、本当に良い商品のみを紹介しておりますので、必ずその中からお選びになるようにしましょう。

 

ニキビ改善に効果的な洗顔のポイント。

質の良いニキビ洗顔を使う。

→洗顔を良いものに代えただけでニキビは治ります。使ってみると効果はすぐにわかります。

お湯で肌を温める。

→毛穴を広げ汚れを出しやすくする。固まった汚れを緩める。

同じところを時間をかけて何度もマッサージ。

→汚れは洗顔の洗浄力で落とすもの。時間をかけ何度も洗うことで少しずつ汚れが取れるイメージです。

ニキビを刺激しないこと。

→ニキビをこすったり傷つけると炎症を起こします。ニキビには触れないで洗顔の力だけで汚れを落としましょう。

 

ニキビに効果的な正しい洗顔の手順。

◆使用する洗顔:ノンエーファーストクラッシュ

  1. 洗顔するのは朝と夜。
  2. 洗顔前に、お湯や温めたタオル、お風呂などで、顔を十分に温める。→毛穴が開き汚れが落ちやすくなる。
  3. 洗顔を泡立て、顔に乗せていく。
  4. 洗顔をまんべんなく顔全体に伸ばしていく。
  5. 力をかけずに、指でマッサージするようにクルクル回しながら洗っていく。(ニキビを刺激しないようやさしく。)
  6. 同じを何度も何度も、時間をかけ洗うことが大切。
  7. おでこ、こめかみ、頬、鼻、あご、あご下から首のいう順に、洗い残しがないよう念入りに洗っていく。
  8. 洗い終えたらすぐ流さず2、3分パックをする。→より多くの汚れが浮き出るのと、美容成分を浸透させ肌の修復力をアップさせる。
  9. 洗い流す。

ここまでの工程で5分くらいかけて、みっちり洗顔すると効果が最大限に発揮されます。

 

洗顔、化粧水、薬用クリームの3ステップニキビケアの場合は、洗顔後に化粧水、薬用クリームを塗っていきます。

 

→ニキビを治す上で一番重要になる「洗顔選び」について、このサイトのトップで実績や効果を確認済みの高品質なニキビ洗顔のみを厳選して紹介しております。順にお読みになり、ご自分や子供さんの状態に合った商品をお選びください。

 

≫≫思春期ニキビの治し方・子供のニキビケア!トップ≪≪

 

思春期ニキビを治すための効果的な洗顔方法と手順。→おさらい!

  • 思春期ニキビを改善するには、まずは良い洗顔商品を使うこと!
  • 洗顔は強くこすったり、冷水で行うことはNG!
  • 洗顔フォームの洗浄力を利用して、やさしく、時間をかけて洗顔することがポイントです。