ニキビ 腸 青汁

ニキビを治すには腸内環境を改善しよう!

なかなかニキビが治らない人は腸内環境に問題があるのかも!

ニキビを治すには腸内環境を改善しよう!

ニキビは肌だけの問題として片付けるのは大間違い。ニキビは体内の状態を表すものでもあり、特にニキビと腸内環境には密接な関係があります。

 

なかなかニキビが治らない、ニキビが常にできる、ニキビが大量にできる・・・これらは腸の中が汚れていたり、便通が悪いといった腸内環境の乱れが引き起こしているケースがあります。

 

腸内が汚れていると、本来正常に排出される毒素が血液に流れていきます。そうして血液に運ばれた毒素は肌から排出されようとするのです。そのため毛穴に老廃物が以上に溜まり、ニキビの元となるのです。

 

いくらちゃんと洗顔をしていても、次々に大量の老廃物が肌に送り込まれてしまったらスキンケアが間に合わなくなります。ですから良いニキビケア商品を使っていてもニキビが改善されないという事態が起こるのです。

 

もしこのサイトで紹介しているような「有効なニキビケア商品」を使っていてもニキビが治らないという場合は、腸内環境から改善していく必要があります。

 

腸内環境の乱れからくるニキビは、子供さんの思春期ニキビ、大人のニキビとも共通で起こるもの。

 

ニキビの改善は外と内、両方から行うものなので、内側からのニキビケアもしっかり行いましょう。

 

腸内環境の乱れをチェック!

腸内環境の乱れは以下からチェックできます。当てはまる項目が多いほど腸内環境が乱れており、腸内環境の改善が必要です。

 

  • 2日以上便が出ないことがよくある。
  • 便秘がちだ。
  • 下っ腹が出ている。
  • オナラや便が臭い。
  • 口臭がする。
  • 腹が張ることが多い。
  • 野菜をあまり食べない。
  • 果物をあまり食べない。
  • 肉や油物が好き。
  • お酒をよく飲む。
  • ヨーグルトや乳酸菌類の食べ物をあまり摂らない。
  • 肌が荒れていたりニキビが出る。
  • 運動不足だ。
  • 生活が不規則。
  • 体がダルかったり、疲れがたまりやすい。

 

腸内環境の乱れを改善する生活習慣。

上記のチェックリストで当てはまる項目が多かった人は、腸内環境を整える生活習慣を心掛けましょう。生活を整え腸の調子が良くなってくると、ニキビも減ってくるはずです。腸内環境を整えるためには以下を出来る限り実践しましょう。

 

  • マメに運動をする。
  • 野菜を多く食べる。特に生野菜。
  • 果物を多く食べる。
  • 水を1日1・5リットル以上飲む。
  • ヨーグルトや乳酸菌類をとる。
  • 肉や油物の量を減らす。
  • 青汁を飲む。
  • たっぷりと睡眠をとる。

腸をキレイにすればニキビ体質が改善できる!

 

腸内をキレイにするには、青汁が特攻!青汁でニキビ体質を改善!

ニキビを治すには腸内環境を改善しよう!

さて、腸内環境を整えニキビ体質から脱出するのに特攻の裏技があります。

 

それが青汁。

 

なかなかニキビが治らなかった人でも、これは明快に変化を感じることでしょう。

 

青汁には主に2つの働きがあります。一つは便通を良くする働き。もう一つは腸内の汚れを洗浄してくれる働きです。

 

以下でニキビ体質改善のための青汁の2つの有効性について解説していきます。

 

青汁で便秘を改善!→ニキビができにくくなる。

ニキビを治すには腸内環境を改善しよう!

便通が良くなればニキビ体質は大幅に改善できます。

 

便は体内の毒素のカタマリ。この便が腸内でとどまり続ければ、血液に毒素が回ってしまいそれが肌から排出されニキビになります。

 

ですから便をスムーズに排出できれば血液に毒素が回らず、ニキビの元とならずに済むのです。

 

便秘がちの人の特徴としては、第一に食物繊維が足りていないということがあげられます。そこで野菜中心の生活をする必要があるのですが、いきなり野菜中心の生活にするのは難しく、さらに忙しい人は食生活を改善すること自体が困難。

 

そこで青汁の出番です!

 

実はこの青汁の働きは素晴らしく、野菜を食べること以上に早く明快に変化がわかります。と言うのも青汁にはサラダの何倍もの食物繊維が含まれているからです。

 

今まで便秘気味だった人でも便通が良くなり、便秘にもなりにくくなります。

 

便通が良くなればそれは体の毒素を便としてスムーズに排出できるということ。それはニキビ体質の改善に直結するのです。

 

青汁で腸をキレイに!→ニキビができにくくなる。

ニキビを治すには腸内環境を改善しよう!

青汁は便通を良くしてくれるだけではなく、腸内をキレイに洗浄してくれる働きもあります。

 

腸の中には宿便と言われる汚れがあちこちにこびりついています。便通が良くなっても、この宿便というものはなかなか取れません。

 

宿便は血液に毒素として回っていきニキビの原因になる他、栄養分の吸収の妨げになります。

 

よってこの宿便まで取り除き腸内をキレイにすることは、ニキビ体質を改善するのに非常に重要な事なのです。

 

青汁はこの宿便を取ってくれる役割を果たしてくれるのが大きな強み。青汁に大量に含まれる食物繊維は腸内の宿便や汚れを絡め取ってくれ、腸がキレイになります。

 

これで腸内環境のニキビ要因が解決されるというわけ。

 

何をやってもニキビが治まらない場合は、まずは青汁を1〜2週間飲み続けてみてください。少しずつですが、ニキビ体質がなくなっていくのがわかるはずです。

 

→このサイトでは思春期ニキビを治すための方法を、外と内のあらゆるアプローチで解説しております。スキンケアという方法だけにとらわれず、様々なアプローチでニキビ改善にトライしてみてください。

 

≫≫思春期ニキビの治し方・子供のニキビケア!トップ≪≪

 

ニキビを治すには腸内環境を改善しよう!→おさらい!

  • ちゃんとニキビケアをしているのにニキビが治らない人は、腸内環境が乱れているのかも!
  • 腸が正常に機能していないと血液に毒素が回り、肌から排出される。これがニキビの原因に!
  • 腸内環境を正常にすることでニキビが治るケースも多い。
  • 腸内環境を整えニキビ体質を治すには、青汁が特攻!